桜咲く!春の訪れ!!~コウノトリが幸せと素敵な時間を運んできます~~ワインとフランス料理の小さなレストラン~Bistro Prosperer Ensembleビストロプロスペレアンサンブル、春のお料理も楽しみ!!

P1007103
桜咲く!春の訪れ!!~コウノトリが幸せと素敵な時間を運んできます~~ワインとフランス料理の小さなレストラン~Bistro Prosperer Ensembleビストロプロスペレアンサンブル、春のお料理も楽しみ!!
P1007106
ビストロプレスペレアンサンブルの玄関の桜の花が一足早く咲いて、春の訪れを実感!

P1007113
しだれ桜でしょうか?可愛い咲き方
P1007114
これからの蕾も咲くのが楽しみ!
P1007115
春のフルコースが気になる!

P1007120
お店の前庭に植えられたハーブのセルフィーユも緑が美しく、一気に春
P1007121
~コウノトリが幸せと素敵な時間を運んできます~~ワインとフランス料理の小さなレストラン~
Bistro Prosperer Ensemble  ビストロ プロスペレ アンサンブル
プロスペレアンサンブルのホームページ
札幌市西区二十四軒4条7丁目5-21カーサグランテ1F
011-641-9595
ランチ 11:30~14:00LO
ディナー18:00~21:30LO
木曜定休

ビストロノミ― フランセーズ レ・カネキヨ Les KaneKIYOsへ、アルザスジャスメイヤーピノブランに豚肉のリエット、春を感じる美しい翡翠色、クレームドサンジェルマン グリンピースのクリームス、サクラマスのソテー 菜の花と黑オリーブ クレソンソース、コートデュローヌ ドメーヌグラムノン サジェス 2001、ボルドーサンジュリアン シャトーラスカーズ セカンド クロデュマルキ1996、カリフォルニア ナパ ヴァレ- アローホ カベルネ・ソーヴィニヨン 1997!リエーブル ア ラ ロワイヤル 野ウサギの王宮風の野ウサギびっくりのおいしさとソース。蜜柑のデザート香りよくおいしい。

P1290507
どらちゃんマスターに連れられて驚きのおいしさに感動!JR琴似駅そば、ビストロノミ― フランセーズ レ・カネキヨ Les KaneKIYOsへ、加藤さんについでいただいたアルザスジャスメイヤーピノブランに豚肉のリエットから、春を感じる美しい翡翠色クレームドサンジェルマン グリンピースのクリームス−プ、すばらしい味サクラマスのソテー 菜の花と黑オリ−ブ クレソンソ−スに優しい熟成感コ−トデュロ−ヌ ドメ−ヌグラムノン サジェス 2001、ボルドーサンジュリアン シャト−ラスカ−ズ セカンド クロデュマルキ1996、カリフォルニア ナパ ヴァレ- アロ−ホ カベルネ・ソーヴィニヨン 1997時間とともに変化する味わいもおいしい!リエ−ブル ア ラ ロワイヤル 野ウサギの王宮風の野ウサギは2週間前に奥入瀬で仕留められたお肉、手間のかかることがよくわかるびっくりのおいしさとソース、バケットをもらってスープ全部いただきました。デザートの蜜柑がコップの中にいろいろな形どれもおいしく香りよくおいしい。〆はどらちゃんマスターおすすめのエスプレッソに砂糖を入れて溶ける前に呑んだ後に入れるマールがまた旨い!素敵な時間ありがとうございます。ごちそうさまでした!
P1290432
JR琴似駅から徒歩1分ほど、蝦夷の富士醸造の池下さんも何度も遠くからわざわざ食べたいお店といっていて、いってみたいと思ったら、どらちゃんマスターにお伴させてもらう機会がありました。感謝!

P1290439
1時間前に抜染された赤ワインが3本
P1290444
アルザスジャスメイヤーピノブラン、最初のスープに合わせて、どらちゃんマスター選んでくれたワイン
P1290642
加藤さんにサーブしていただきました。
P1290447
いただきます!
P1290451
豚肉のリェット バケットもついてます。お皿にとりわけて、塩とこしょうかけるとワインがすすむ!バターもおいしい
P1290463
アルザスジャスメイヤーピノブラン、若い青リンゴのような爽やかさおいしいワインですいすいといきます
P1290473
優しい熟成感コ−トデュロ−ヌ ドメ−ヌグラムノン サジェス 2001、赤ワインの呑み比べ始まりました!
P1290476
注がれているのはボルドー
P1290478
ボルドーサンジュリアン シャト−ラスカ−ズ セカンド クロデュマルキ1996 濃厚な果実味と旨味きれいな抜けのよさおいしい!

P1290480
どらちゃんマスターの感想をきくのも楽しい
P1290487
スープ登場、おいしそう!
P1290489
ハムとともに、かりっとした付け合わせの食感も楽しい
P1290492
美しい翡翠色クレームドサンジェルマン グリンピースのクリームス−プ、ハーブの良い香りとともに、春の苦みもおいしい!

P1290510
スープと伴に自家製ハムが良く合う
P1290514
すばらしいワインとおいしい食事が琴似でいただけるのはとてもしあわせな時間
P1290516
ていねいに注いでいるのはなんとも希少なワイン
P1290521
カリフォルニア ナパ ヴァレ- アロ−ホ カベルネ・ソーヴィニヨン 1997 時間とともに、どんどん味がまろやかにびっくりの旨さ
P1290522
おいしい時間に感謝
P1290526
どのワインも素晴らしい、呑み比べ楽しい
P1290536
すばらしい味サクラマスのソテー 菜の花と黑オリ−ブ クレソンソ−ス、サクラマスの焼き加減がとても絶妙

P1290541
クレソンソースに春の山菜がぴったり、スープにバケットをおかわり

P1290542
ナイフで切ると皮がサクッと、ボルドーサンジュリアン シャト−ラスカ−ズ セカンド クロデュマルキ1996がすすみます
P1290550
おいしいお料理ありがとうございます。シェフの藤本さんの手にはまるでチョコのようなお皿
P1290548
見た感じ、デザートかと思いましたが。驚きのおいしさのお肉料理でした

P1290554
リエ−ブル ア ラ ロワイヤル 野ウサギの王宮風の野ウサギは2週間前に奥入瀬で仕留められたお肉、びっくりのおいしさとソース
P1290561
赤ワインがすすみます。白味噌にみえたのはマリメロでした。驚き一杯のおいしさ!

P1290574
野ウサギすごいおいしい!
P1290580
マディラや赤ワインも5本近く、いろいろなお酒で煮込まれたすごいソースにカリフォルニア ナパ ヴァレ- アロ−ホ カベルネ・ソーヴィニヨン 1997すすみます!
P1290586
おいしいワインにおいしいお料理でしあわせな時間、おすすめ!

P1290588
〆にどらちゃんマスターセレクトしたのはマール

P1290609
デザート登場!みかんの良い香り

P1290614
いろいろなみかんの形。楽しい!
P1290615
マールに合わせるとまた旨い!
P1290617
エスプレッソきました。どらちゃんマスターに教えてもらってまずは2つ砂糖をいれます。
P1290619
おいしいエスプレッソを砂糖がとけないうちに飲むのがコツ
P1290627
ちょっと残ったエスプレッソととけきらない砂糖にマール
P1290630
砂糖ありますあります。呑むとおいしい!どのお料理にも満足ごちそうさまでした。
P1290603
藤本シェフどのお料理もおいしくごちそうさまでした!
P1290598
琴似にいながらまるでパリの雰囲気。ビストロノミー、地域に根ざした愛されるお店という意味が感じられます。記念日にもぴったり!

P1290635
お店の奥には個室もあります

P1290645
Bistronomie Française ビストロノミ― フランセーズ レ・カネキヨ Les KaneKIYOs
レ・カネキヨのホームページ
札幌市西区琴似2条1丁目3-5 玉田ビル クロスロード琴似1F
011-213-9200
営業時間
ランチ 12:00−15:00(L.O14:00)
ディナー 火・水・木 18:00-22:00
(お料理L.O.20:30/ドリンク・デザート・フロマージュL.O.21:30)
ディナー 金・土 18:00-23:00
(お料理L.O.21:30/ドリンク・デザート・フロマージュL.O.22:30)
定休日 日曜日、月曜日

余市のjijiyababaya高島加藤商店の「じーバル」へ加藤 孝憲さんゲストに仁木のル・レーブワイナリー本間裕康さん。カウンターには研究熱心な余市や仁木の生産者達の姿!ル・レーヴ・ワイナリー MUSUBI2018 、ル・レーヴ・ワイナリー MUSUBI~Another Story2018 、ドメーヌ ガングランジェ アルザス・シャンガラ2018 、ジェラール シュレール ピノ・グリ2017 、ドメーヌ・オヤマダ 万力ロゼ2018、ジュリアン・メイエー ピノノワール ショウド 2017 お土産にテイクアウトはjijiyababayaのおいしいマルゲリータすてきな余市時間!

P1220578
余市のjijiyababayaへ高島加藤商店の「じーバル」へ加藤 孝憲さんの厳選のワインとともに、ゲストに仁木のル・レーブワイナリー本間裕康さん。カウンターには研究熱心な余市や仁木の生産者達の姿!カウンタのタカヒコさんにもワインの味の奥深い表現や感想をを直接聴くことができ楽しい!仁木のル・レーブワイナリーMUSUBIはアルザスのワインを感じさせます。高島加藤商店の「じーバル」
出品ワイン
1.ル・レーヴ・ワイナリー MUSUBI2018 白
品種:ムニエ、ピノグリ、シャルドネ、トラミーナ、ドルンフェルダー、メルロー、ピノノワール
2.ル・レーヴ・ワイナリー MUSUBI~Another Story2018 白
品種:トラミーナとシャルドネ主体
3.ドメーヌ ガングランジェ アルザス・シャンガラ2018 白
品種:ピノブラン40%、他シルヴァーナ、ピノグリ、ゲヴリュツトラミナー
ピノオーセロワ、ピノブラン等、畑に植えているすべての白品種
4.ジェラール シュレール ピノ・グリ2017 白
品種:ピノグリ
5.ドメーヌ・オヤマダ 万力ロゼ2018
品種:甲州2/3 プチマンサン、シュナンブラン1/3
6.ジュリアン・メイエー ピノノワール ショウド 2017’赤
品種:ピノノワール
アルザスとこだわりを感じるおいしさル・レーブワイナリー本間裕康さんの呑み比べが楽しいラインナップ、特にジュリアン・メイエー ピノノワール ショウド 2017’赤は最初の酸味から時間とともに変わるまろやかなおいしさにもびっくり!参加のお客さんにピザオルトナーラをわけていただき感謝!
お土産にテイクアウトはjijiyababayaのおいしいマルゲリータとたこまんま、余市のすてきな時間!みなさまいつもありがとうございます。

P1220557
札幌からバスで一時間半ほどjijiyababaya到着
P1220562
ジーバルのラインナップ

出品ワイン
1.ル・レーヴ・ワイナリー MUSUBI2018 白
品種:ムニエ、ピノグリ、シャルドネ、トラミーナ、ドルンフェルダー、メルロー、ピノノワール
2.ル・レーヴ・ワイナリー MUSUBI~Another Story2018 白
品種:トラミーナとシャルドネ主体
3.ドメーヌ ガングランジェ アルザス・シャンガラ2018 白
品種:ピノブラン40%、他シルヴァーナ、ピノグリ、ゲヴリュツトラミナー
ピノオーセロワ、ピノブラン等、畑に植えているすべての白品種
4.ジェラール シュレール ピノ・グリ2017 白
品種:ピノグリ
5.ドメーヌ・オヤマダ 万力ロゼ2018
品種:甲州2/3 プチマンサン、シュナンブラン1/3
6.ジュリアン・メイエー ピノノワール ショウド 2017’赤
品種:ピノノワール

P1220564
到着したらすでに会が始まっていました。よろしくお願いします。
P1220565
ドアには小笠原み蔵先生のポスター 2020年2月13日から2月18日 石の蔵ギャラリーはやしで行われます。
P1220568
ワインサーバーにはドメーヌタカヒコのワイン
P1220571
タカヒコさん何を選ぶのでしょうか?興味津々

P1220572
いつもながらみんな楽しそう、ワインファンと生産者が集う楽しいイベント、「じーばる」
P1220573
今日のメニューも楽しみ、タコまんま、食べたい!
P1220579
ル・レーヴ・ワイナリー MUSUBI2018 白
品種:ムニエ、ピノグリ、シャルドネ、トラミーナ、ドルンフェルダー、メルロー、ピノノワール

三年目の苗、自然災害などのいろいろな障害のため、収量が少なく丁寧に育てた他品種のぶどうを混ぜ、ステンレスタンクで八ヶ月熟成したそうです。きれいなおいしさ。
P1220591
ジュリアン・メイエー ピノノワール ショウド 2017’赤
品種:ピノノワール

ステンタンクのあと、木樽で熟成した自然酵母のワイン、最初の味わいは酸が感じられましたが、時間をおうごとにきれいなうまみが楽しめるおいしいワイン

P1220594
この日のタパスを5皿いただいて、ちょうどうれしいことにミニクラフトビール(アフターダーク)がサービス、ワインも白と赤でいただきます
P1220599
たこまんまおいしそう、ワインもおいしい。キャッシュオンで支払います。5品でちょうど1000円!

P1220601
煮卵にチーズ、大根の糠漬けはサービスです。
P1220602
アンチョビポテトにミルクスイート、ワインにぴったり
P1220603
たこまんまは塩味と醤油味おいしい!
P1220604
大根とちくわの味噌おでん好きな味
P1220605
タコのカルパッチョ、たこおいしい!
P1220611
万力2018ロゼ 手に入ることが特に困難なドメーヌオヤマダの万力は甲州、プチマンサン、シュナンブランで丁寧に造ったお酒、行程もすごい、びっくりの渾身の作品。
P1220616
たこに合わせました。
P1220618
じーばる途中ですが、いつものハウスワインものみたいとナカイブラン
P1220622
ヨイチノボリナカイブラン2017 安心のおいしさ、漬け物によくあいます。

P1220631
大根の糠漬けといただきました
P1220634
たこまんまにもよくあいます。おいしい
P1220636
お土産にじーばードレッシングもおすすめ

P1220640
通常メニューもお願いできます。テイクアウトでマルゲリータお願いしました。

P1220644
ワインがすすむ
P1220647
お土産のマルゲリータ、おいしそう!
P1220651
加藤さん今日のワインのラインナップもすごい!
P1220653
ワイン好きの会話は楽しい
P1220656
ドメーヌ ガングランジェ アルザス・シャンガラ2018 白
品種:ピノブラン40%、他シルヴァーナ、ピノグリ、ゲヴリュツトラミナー
ピノオーセロワ、ピノブラン等、畑に植えているすべての白品種

ミネラル感がすばらしいおいしいワイン

P1220667
お隣のワイン好きのかたからどうぞと言われて、うれしい!すみませんいただきます
P1220668
オルトナーラ 茄子のピザ、じじやばばやではじめていただきました。おいしい!
P1220670
ありがおとうございます。アルザスにオルトナーラぴったり

P1220676
〆にやはり今日のゲストのワインいただきます。生産者からついでもらいうれしい!仁木のル・レーブワイナリー
P1220678
ル・レーヴ・ワイナリー MUSUBI~Another Story2018 白
品種:トラミーナとシャルドネ主体
ステンレスタンクで10ヶ月熟成、爽やかな香りときれいな酸とミネラル感おいしいワイン、今度見つけたらまた呑んでみたい!ごちそうさまでした。

P1220679
あっという間に帰りのバスの時間、楽しい時間ありがとうございます。またきます「じーばる」

Jijiya・Babaya(ジジヤババヤ jijiya-babaya)
余市町朝日町15-1
電話 0135-22-7822
火曜休み
Jibiya-Babayaのホームページ

ドメーヌタカヒコ
余市町登町
曽我貴彦さん一人での作業で、直接販売や一般見学はしていません。
ドメーヌタカヒコのホームページ

ドメーヌモン
ドメーヌモンのホームページ

小樽高島加藤商店
加藤商店のホームページ

ル・レーブワイナリー
ル・レーブワイナリーのホームページ

フレンチビストロプロスペレアンサンブルでアルザスの白とブルゴーニューの赤

P1210460
琴似の隠れ家フレンチプロスペレアンサンブルでアルザスの白とブルゴーニューの赤でおいしい時間!
P1210426
この日、電話で予約してワインをいただきにお邪魔しました。
P1210431
店内の小物をみるのも楽しい

P1210432-001
ライティングもおしゃれ
P1210433
お店に入るとなんとも落ち着く一人席があいていました。
P1210436
ワインサーバーの赤コーナーにブルゴーニューの赤2012年おいしそう
P1210437
白はアルザスいただきます。きれいな蜜の味がすばらしい、おいしい!
P1210440
この日、もう一杯と赤いただきます。
P1210449
いただいたのは、最初に目に入ったブルゴーニュの2012年、しっとりとうまい!
P1210455
アンティークライトに赤ワインで良い時間

P1210465
シェフ髪の毛をのばしているのは、ヘアドネーションのためのようで、毎日仕込みも忙しい中髪の手入れにもしっかり気を配り、すごいなと感心!
P1210466
年始め、元気がつきました!シェフありがとうございます!

プロスペレアンサンブルのホームページ
札幌市西区二十四軒4条7丁目5-21カーサグランテ1F
011-641-9595
ランチ 11:30~14:00LO
ディナー18:00~21:30LO
木曜定休

Bistro Prosperer Ensembleビストロ プロスペレ アンサンブルでアルザスのポールブルケールにチーズのグジュールに前菜盛り合わせ、ブルゴーニューの白2017年にループドポアソン、ボルドーシャトーリデーレキュベアリにレンズ豆とひまわりポークのももストーブ焼き、〆においしいデザートプレートでアイリッシュコーヒー、しあわせな時間!

P1170125
~コウノトリが幸せと素敵な時間を運んできます~
~ワインとフランス料理の小さなレストラン~
Bistro Prosperer Ensembleビストロ プロスペレ アンサンブルでアルザスのポールブルケールにチーズのグジュールに前菜盛り合わせ、ブルゴーニューの白2017年にループドポアソン、ボルドーシャトーリデーレキュベアリにレンズ豆とひまわりポークのももストーブ焼き、〆においしいデザートプレートでアイリッシュコーヒー、しあわせな時間!

P1170027
しあわせを運ぶコウノトリが目印、プロスペレアンサンブルへ
P1170029
Cランチ予約してました。
P1170030
シェフ一人でまわしているので、予約するのが安全!
P1170035
この日はすでに予約が数件あって、お一人様席のみあいていました。
P1170037
天使が向かえてくれます。
P1170038
お一人様席もおすすめ!
P1170039
目の前のアンティークライトも良い雰囲気
P1170042
目の前のお皿はのりたけのオールドなロマンブルー、職人の技を感じるきれいなお皿

P1170044
ワイングラスでいただきました。最初はアルザスから
P1170046
アルザスのポールブルケール、きれいな蜜の味、爽やかな飲み口おいしい

P1170057
のりたけのお皿にはチーズを練り込んだグジュール

P1170063-001
シュレッドチーズ、グラバナードチーズ、パルミジャーノチーズとチーズたっぷり良い香りとワインのすすむおいしさであつあつ

P1170071
前菜盛り合わせも登場!いつもながら芸術的
P1170073
スティックの下にはチーズ、棒をみると振りたくなります
P1170074
パテはウィスキーやワインポルト酒が使われて、肉の食感を残した個性的なうまさ

P1170095
牡蠣と海苔のブリュレも食べられてうれしい、大好きなメニュー、プロスペレアンサンブル名物!
P1170096
ピクルスの色合いをみると年末の近さを感じます

P1170098
ふんわりしっとりと食感も楽しい

P1170100
牡蠣と海苔のブリュレおいしい!
P1170101
パンにパテとブリュレをのせるとまた旨い
P1170102
スティックさくさく、やはりブリュレつけていただきます
P1170104
魚のループドポアソン さんま、鮭、サバにトマトのスープには生姜に浸したパン、身体に優しいおいしさ、かぜにもききそう!
P1170113
スープおいしい、いくらでも入るうまみたっぷり!
P1170133
ワイン合わせました。
P1170136
ブルゴーニュの白2017年のシャブリはきれいな旨味、おいしい!
P1170137
メインのお肉料理登場、なんとストーブに入ってます。
P1170143
蓋をあけるとレンズ豆の中に肉
P1170144
合わせるワイン、シェフのおすすめはボルドーの2000年
P1170146
注いでもらいました
P1170147
ボルドーシャトーリデーレ キュベアリ2000

P1170155
ぼるどーおいしい、しっかりとした中にきれいなきれのよさ、チンゲンサイにかかっているのはビネグレッドドレッシングこれは旨い、ドレッシングもおすすめ、チンゲンサイもしゃきしゃき、聞くとお野菜もしっかりと処理していて手間を感じます。
P1170164
燻製をかけて寝かした、ひまわりポークのももは柔らかく、旨味たっぷり、さくさくパン粉は自家製パン
P1170169
レンズ豆は牛と豚のラードを使った独特なおいしさ、レンズ豆おいしい
P1170184
〆にウィスキーいただきました。
P1170186
デザートもおしゃれ

P1170192
ガトーショコラにクレームアンクレソース、練乳のソルベ、ラムとレーズンの焼き菓子、珈琲とココアのギモーブ
P1170196
珈琲も登場スローフード楽しい
P1170201
もう一皿天使が運んできたのはココナッツのクッキー
P1170207
ありがとうございます。ハートがたくさんうれしい

P1170217
〆は珈琲にウィスキーを入れてアイリッシュコーヒー
P1170222
おいしいプロスペレアンサンブル!2019年の通常営業は12月18日まで、人気のクリスマスウィークは25日まで、おせちのあと1月3日か4日から2020年営業開始だそうです。

P1170223
すてきな時間!シェフ忙しい中ありがとうございます。ごちそうさまでした!おすすめの良いお店!

~コウノトリが幸せと素敵な時間を運んできます~
~ワインとフランス料理の小さなレストラン~
Bistro Prosperer Ensemble  ビストロ プロスペレ アンサンブル

プロスペレアンサンブルのホームページ
札幌市西区二十四軒4条7丁目5-21カーサグランテ1F
011-641-9595
ランチ 11:30~14:00LO
ディナー18:00~21:30LO
木曜定休

南2西4オヨヨバレー2Fになんとも落ち着くカウンター、良い雰囲気のワインのお店、ビストロオニョン(Bistro Oignon)ブルゴーニュのロゼにアルザスワインおいしいフレンチ

P1160092
南2西4オヨヨバレー2Fになんとも落ち着く、ワインのお店、もちろんあてのおいしいお店、ビストロオニョン(Bistro Oignon)でブルゴーニュのロゼにアルザスワインに盛り合わせおいしく良い雰囲気
P1160059
以前すすきのにアルモーニがあったときに働いていたシェフのお店、すすきのでオープン予定のアルモーニからもおすすめ
P1160063
オヨヨバレーの2Fへ
P1160068
ブルゴーニュの白も大好きですが、ロゼがのめてうれしい
P1160073
ミネラル感のあるおいしいワインにあてもすてき
P1160074
自家製のハムと鮭の白子スモーク、スモーク感がすばらしい
P1160078
絵本かと思ったらメニューでした、なんか楽しいお店

P1160083
前菜盛り合わせいただきました。鶏のパテパンにつけていただきます。パンはご近所三越のジョアンのパン外側のかりっとした中にもちもちと旨い
P1160086
キッシュにはなすやサバとお酒がすすむ
P1160089
もう一杯いただいたのはアルザスワイン、きれいなみつのあまみおいしい

P1160097
シェフのお料理さすがの旨さ!
P1160098
これはまた訪ねたいお店、カウンター6席くらいでしょうか、反対隣のおきゃくさんとの会話も楽しい
P1160100
おいしかったです、またきます!ごちそうさまでした。
P1160104
おいしいワインにフレンチのあて、しあわせな時間を味わいました。

ビストロオニョン(Bistro Oignon)
札幌市中央区南2条西4丁目オヨヨバレー2階
011-211-6347
16時から0時
水曜休み
お店のフェイスブック

フランス料理とワインの小さなレストラン プロスペレアンサンブルでシャトーグロカイユ2010、2019年の通常営業は12月18日まで、人気のクリスマスウィークは25日まで予約早めに、おせちのあと1月3日か4日から2020年営業開始だそうです。

P1140472
はしごの帰り道、プロスペレアンサンブルの前をとおると仕込み中のマスターと目があい、お店の中へ。仕込みちゅうでしたが、特別にワイン一杯いただいてかえることにありがとうございます。たくさん並ぶグラスワイン、〆におすすめをいただきました。シャトーグロカイユ2010年、ボルドーサンテミリオン地区のワイン。予定を聞くと2019年の通常営業は12月18日まで、人気のクリスマスウィークは25日まで予約早めに、おせちのあと1月3日か4日から2020年営業開始だそうです。

P1140459
カウンターの調理器具をみるのも楽しい
P1140462
どれにしますかと言われて、よくわからないのでおすすめをいただきます。
P1140464
注いでもらういます。わくわくなとき
P1140474
シャトーグロカイユ2010年 爽やかな良い香り、しっとりととろけるよう、果実のきれいな甘さと〆にぴったり、おいしいしあわせな味
P1140475
カウンターで干していた種を聞くとプルーンの種、ひとついただきかじると拡がる杏仁の爽やかな香りにびっくり
P1140477
マスター休みなく仕込みの中、ステキなワインと楽しいお話で元気がでました。ありがとうございます。
P1140481
ランチ、ディナーの通常営業は2019年は12月18日まで早めの電話予約がおすすめ、25日までのクリスマス特別ディナーは特にすごい

フランス料理とワインの小さなレストラン プロスペレアンサンブル
プロスペレアンサンブルのホームページ
札幌市西区二十四軒4条7丁目5-21カーサグランテ1F
011-641-9595
ランチ 11:30~14:00LO
ディナー18:00~21:30LO
木曜定休

ドメーヌアツシスズキブラインドワイン会2018、おいしいワインで推理する楽しさ

P4250579 
楽しみにしていた、ドメーヌアツシスズキブラインドワイン会すてきな会でした。2つのグラスにアツシさんとトモさんで入れてもらいながら、味わうスタイル。ワイン知識のない私にとっては緊張感あふれるワイン会でしたがすごく楽しかった。じっくりドメーヌアツシスズキ味わいました。感じたのはアルザスやロワールなどのワインにひけをとらないおいしさ。きっと選んだワインにはこれからの方向性もあるのかなと勝手にいろいろ思ってしまいました。お料理もぴったり、来年も続けてほしいすてきな会!4月21日、22日はドメーヌタカヒコ春の蔵出しワイン会も楽しみ!

P4250514
会場はおなじみのじじやばばや、余市役場前バス停すぐで便利です。駅から歩くと15分くらい
 P4250521
お店の壁にはみ蔵先生のゴリラ

 P4250529
今回ブラインドの会
 P4250542
プレートもおいしそう!
  P4250557
よろしくお願いします!とパチリ!
P4250559
単品メニューも気になります。
 P4250591
ブラインドということで、ワインはふせて、グラスに注がれました
P4250656
ドメーヌアツシスズキさんのあいさつで会が始まります。
 P4250590
1回目
ヨイチロゼサンスフル2017ロゼ とル・ソ・ド・ランジュ ソティス ペディアン2015ロゼ、とても似ていて私には区別がよくわかりませんが、よくジジヤババヤでのむため、色で判断
   P4250601
会場にはワインに詳しい人がたくさんいて、話していることをきいているのも楽しい
P4250608 
エグヴィブのパンはワインにとてもぴったり
P4250610
ジジヤババヤのプレートはいつもながらおいしい
P4250615
どのお料理もちょうどうれしいサイズ
P4250624
小樽高島から、加藤さんも参加、楽しんでます
 P4250631
2回目は赤
 P4250646
トモルージュ2016とル・クロ・デ・フォーリー フォリールージュ2016はカベルネフラン、なんとこれは意表をつかれて、参加者のほとんどが不正解
P4250664
3回目は白です
P4250667
トモブランK2015 とジュラルシュレール リースリングH(アッシュ)2016白 アルザスのリースリング これはどちらもおいしい、蜜のきれいな味

 P4250676
Y’nでもおなじみな藤田さんも楽しそう
P4250678
正人さんも一休み
P4250682
解答タイムはどきどき感があります
P4250694
ご常連も楽しそう
P4250705
4回目は赤
P4250710
トモルージュ2015赤とエルヴェ・スオー シラー 2013赤ローヌ地方のワイン どちらも旨い 白ツブすすむ
P4250712
みなさんの楽しそうな様子をみてアツシさんも笑顔

P4250726
ワイン好きな人が集まる良い会

P4250732
4回のブラインド なかなか緊張感があり楽しかった、ワインのエチケットと記念写真ご苦労さまでした
    P4250743
1回
P4250744
2回
P4250745
3回
P4250746
4回
P4250748
ヨイチロゼもう一杯、おいしい  

P4250756
〆にトモルーージュ 2015と2016の飲み比べ
P4250739
来年もぜひ開催してほしいすてきな会!ありがとうございました。
 

Jijiya・Babaya(ジジヤババヤ jijiya-babaya)
余市町朝日町15-1
電話 0135-22-7822
火曜休み
Jibiya-Babayaのホームページ

ドメーヌアツシスズキ
オメーヌアツシスズキのホームページ