ミラノは伝統と新しさの融合が未来的な都市であさりのペペロンチーノに白ワイン

ミラノは伝統と新しさの融合が未来的な都市であさりのペペロンチーノに白ワイン

2020年4月27日 オフ 投稿者: aozora

DSC00633
イタリア風景 FORZA(フォルツァ)その6、家で写真整理しました。ミラノは伝統と新しさの融合が未来的な都市
DSC00646
イタリアにもシロツメクサありました。うれしい親近感
DSC00648
スフォルツェスコ城は美術館にもなっているそうで、入り口にはすてきな彫像

DSC00650
かなり古そうなレンガをこえて街の中へ
DSC00657
ミラノの大聖堂みえてきました
DSC00664
なんとすごいステンドグラス、おごそかな気持ちに自然になります
DSC00666
いたるところから聖者がこちらをみています。(ついつい悪いことはしませんという気持ちになります)

DSC00675
床もすごい、大理石に彫刻
DSC00676
大聖堂を出ると広い広場、たくさんの人が集まったことでしょう
DSCF0012
緑がおちつきます

DSCF0024
遠くにミラノの凱旋門、平和の門とよばれるそうです。この門からみる大聖堂がすばらしい景色だそうでみてみたい

DSCF0036DSCF0037
美しい尖塔が並ぶゴシック様式、なんともコストがかかるデザインなことでしょう。しかし芸術品

DSCF0038
尖塔の上に黄金の聖人
DSCF0054
どこをみまわしても芸術品
DSCF0060
現代美術も古代の建築の中に
DSCF0068
ポストはどこの国でも目立ちます
DSCF0069
馬の彫刻、目をひく
DSCF0072
ミラノは電車の街、札幌と共通項に愛着がわきます

DSCF0124
ゆうがたすぎ、ピッゼリアへ
DSCF0124
DSCF0114
ペペロンチーノにワイン
DSCF0115
あさりのペペロンチーノおいしい
DSCF0117
ミラノピザもシェアしていただきました。おいしい!
DSCF0118
ますとサラダ、イタリアのサラダはたまたまなのかみな同じ雰囲気
DSCF0122
きっと模様に意味があるのでしょうが、よくわからないままおいしくミルクゼリー

DSC00683
なんとも威厳を感じる入り口ドゥモ-広場にあります
DSC00684
ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガレリア
DSC00689
中央のドームのなんともモダンな美しさ
DSC00693
まるで、ガンダムにでてきたコロニーのようです
DSCF0087
中央の広場の床もご利益がありすばらしいのですが、天井にみいってしまいます
DSCF0022
帰り道お城を見上げます。日本の城が懐かしく感じてしまう
DSCF0021
きっと多くの戦いがあったことでしょう。

ミラノ散歩