google

2021年4月11日 オフ 投稿者: seiji

『感じて南、魅せて北海岸 小豆島』の観光標語がなるほど、僕には、しっくりくる。

55 Viewsもしも可能であれレンタカーを使って小豆島の北海岸を巡って頂きたいたい。  まさに絶景奇景のオンパレード!  『感じて南、魅せて北海岸 小豆島』の観光標語がなるほど、僕には、しっくりくる。 日本一、海に近い…

2021年4月9日 オフ 投稿者: seiji

明治の最盛期に400軒あった小豆島のお醤油蔵。現在でも21軒が製造を続けている。

60 Views明治の最盛期に400軒あった小豆島のお醤油蔵。現在でも21軒が製造を続けている。  島の人は贔屓のお醤油蔵が廃業する度に一時的にしろ『それに近いお醤油の味を探し求めて』難民化するという話を聞いた。 #小豆…

2021年3月31日 オフ 投稿者: seiji

始めから小豆島に向えばよかったのだ。 だって高松に着いても、すごい数の『うどん店』があったのだから。

52 Views 始めから小豆島に向えばよかったのだ。 だって高松に着いても、すごい数の『うどん店』があったのだから。  しかし、こちらの食文化を体験しなかったら、こうまで興味深く出汁事情を含めて知ろうとすることもなかっ…

2021年3月29日 オフ 投稿者: seiji

僕は兵庫県灘区に入っていた。 日本酒の歴史の力強さを『灘五郷(なだごきょう)』に感じる。

47 Views僕は兵庫県灘区に入っていた。  日本酒の歴史の力強さを『灘五郷(なだごきょう)』に感じる。  僕は阪神淡路大震災で、灘の多くの蔵元が壊滅的な打撃を受ける直前に酒蔵の仲間と灘を訪れた事がある。 #灘 #灘五…

2021年3月27日 オフ 投稿者: seiji

大徳寺納豆はお寺が作って売るスタイルが続いている。 塔頭ごとお店ごとに微妙な作り方の違いがあるのだが、聴いていて驚いた。

47 Views大徳寺納豆はお寺が作って売るスタイルが続いている。  塔頭ごとお店ごとに微妙な作り方の違いがあるのだが、聴いていて驚いた。  この納豆は真夏につくった麹を野外で桶の中の塩水と混ぜ馴染ませて一気に発酵させつ…

2021年3月25日 オフ 投稿者: seiji

僕は、大徳寺納豆(塩納豆)で有名な京都の大徳寺に向かっていた。 その途中で『塩納豆』とそのルーツである『豆豉(トウチ)』の特徴を整理する。

53 Views『神様、どうか次は(肌がほどほどに)黒くて(ほどほどに腹筋が割れて)硬い方の人生でお願いします。』  あろうことか大徳寺で、お願いしたのは、つい出てしまった本音とエゴ丸出しの来世であった。 #大徳寺僕は、…

2021年3月23日 オフ 投稿者: seiji

お味噌汁は『御御御付け』と書く程有難い日本を代表する発酵食の一つ。 中国でさえ、お味噌汁を飲む習慣がないのであった。

46 Viewsお味噌汁は『御御御付け』と書く程有難い日本を代表する発酵食の一つ。 中国でさえ、お味噌汁を飲む習慣がないのであった。  実は先日、お味噌のルーツを中国から伝えた鑑真和上にゆかり深い唐招提寺で次の目的地を考…

2021年3月20日 オフ 投稿者: seiji

僕が癌を再発させて、胃がなくなってから一年半。発酵食の滋養効果を(たまに)真面目にお伝えする回です。

40 Views 僕が癌を再発させて、胃がなくなってから一年半。発酵食の滋養効果を(たまに)真面目にお伝えする回です。僕が敬愛する発酵学者の小泉武夫先生は、活性酸素やフリーラジカル(老化を促進や生活習慣病)除去効果のある…

2021年3月18日 オフ 投稿者: seiji

滋賀県マキノ駅から徒歩で20分。天明四年(1784)から鮒鮓を作り続ける『魚治ーうおじ-)』さんから、ご丁寧な説明を頂いた。 鮒鮓は、そもそも田んぼで繁殖した鮒を発酵保存して冬場の貴重なタンパク源にする知恵。

45 Views滋賀県マキノ駅から徒歩で20分。天明四年(1784)から鮒鮓を作り続ける『魚治ーうおじ-)』さんから、ご丁寧な説明を頂いた。  鮒鮓は、そもそも田んぼで繁殖した鮒を発酵保存して冬場の貴重なタンパク源にする…

2021年3月16日 オフ 投稿者: seiji

『美味しい鮒鮓』とは、いかに食指をそそる発酵臭と熟れ味に仕上げるかという事。 昔は各家庭のお母さんが手塩にかけて振る舞う『ハレの日のごちそう』だったのだ。

54 Views 『美味しい鮒鮓』とは、いかに食指をそそる発酵臭と熟れ味に仕上げるかという事。  昔は各家庭のお母さんが手塩にかけて振る舞う『ハレの日のごちそう』だったのだ。 #ふなずし #琵琶湖 『鮒鮓』を通して子供達…